ユーグレナは野菜だけど使った青汁よりも、蛋白質も含まれるのが魅力的です。

 

野菜に魚、肉の栄養素も含まれるので完全栄養食で、最近流行のスーパーフードとしても良いものだと思います。

 

以前からある藻の一種である「スピルリナ」も同様でそんなに大差はないような気がしていましたが、パラミロンというユーグレナにしか含まれない成分があり、β-グルカンの一種で、毒物を体外に排出するデトリック効果があると知り、より興味をもちました。

 

お試しで、2週間分1000円のユーグレナ商品を購入したことがあります。

 

カプセル商品で飲みやすかったのですが、一番期待していた便秘への効果が特に感じられなかったので、その商品を継続はしませんでした。

 

長く飲み続け、全体的に体の調子が良くなるといったタイプの商品だと思うので、飲み続けるには根気が必要だと思いました。

 

ドリンクタイプなどで美味しいものがあれば、その方が楽しみながら続けていけるような気がします。

石垣島のユーグレナのHPを見てみました。

小さな粒タイプでとても飲みやすそうだと感じました。

 

しかし、ユーグレナ以外に粒を固めるための成分が入っているようなので、出来ればカプセルタイプでユーグレナ100%に近い方が良いと個人的には思います。

 

小林製薬という大手の製薬会社の商品でもあるので、その点はとても安心できそうだと感じました。

 

サプリメントは飲んでも消化されなければ意味がないので消化率の良いことがアピールされていたのが興味をひきました。

 

「石垣島のユーグレナ」に限らずユーグレナ商品はほとんどですが、価格面が少し高いと感じます。

 

1個約5000円、定期コースだと約4500円となりますが、サプリは1日100円程度が良いと思っているので、予算オーバーになってしまいます。

 

初回半額は有難いのですが、もし気に入って続けたくても継続できなくては意味がないので、なかなか安易に手を出せない価格です。

 

50歳以上になり、もう少し生活に余裕が出来たら試してみようと思うかもしれません。